{魔 法のヒント A}

 
「我考える、故に我あり」

by デカルト 


「方法序説」
 〜 真理を導く方法 〜 


@偏見や即断を避け明らかなる真だけを受け入れる。

A難しいことは分けて考える。

B単純なことから順序立てて始める。

C見落としななかったか確かめる。



この4つの規則で答えを探してみよう。








<ブラウザの 「戻る」ボタンでお戻り下さい。>