{魔法のヒント H}

やりたいことを我慢して、健康とお金と安全を大事に守りきった安定志向の人生で

最期に得られるのは満足か後悔か?


「何の為に生きているのか?」もう一度よく考えてみよう。

人生についてあまり深刻に考えすぎるのは良くない。

真面目に考え過ぎるのはバカバカしくて無意味だ。


「自分の未来に起こる最悪の事態はなにか?」


人生で死んでしまうことより大変な出来事はありえない。

しかも死は遅かれ早かれすべての人に必ず訪れる。

これまで私はずっと世界は残酷で、神は無慈悲だと思っていた。

勘違いだった。


「人間用の暇つぶしのゲーム」は優しくできている。

とりかえしのつかない失敗。たくさんの借金。あくどい犯罪。

悲しみと、痛み。勝ち負け、損得。

なにをやっても死ねばすべてチャラだ。

しかも本気で嫌になればいつでも好きな時に

ゲームを降りる権利は全員に与えられている。

ノーリスク、ハイリターンのかなり甘いルールだろう?

神様は話のわかるイイ人だ。


「運が良くても寿命は80年、生きることは夢幻の如くなり。」


あなたがどう生きて、どう死んでも100年後の地球上に覚えている人間は誰もいない。

短い人生の中で、不安はただの暇つぶしの一部にしかすぎない。


人生で不安に思うべきことなど何もない。






<ブラウザの「戻る」ボタンでお戻り下さい。>